ネット碁でよりよい囲碁ライフを!囲碁歴十年の僕がおすすめするインターネット囲碁サロン

f:id:likekun:20170419033316p:plain

皆さんは日本伝統のボードゲーム囲碁】をやったことがありますか?

 

囲碁とは二人の棋士(プレイヤー)が白黒の碁石を交互に碁盤に置いていき自分の碁石で囲んだ領域の広さを争う競技です。

 

 

日本・韓国・中国 等、世界中で多くの人が囲碁を楽しんでます。趣味で遊んでるアマチュア棋士の方もいれば、プロとして大会に出場したり、囲碁教室を開き講師として活躍されたりと、様々な形で囲碁に触れてる方が世界中にいます。

 

これを書いている僕も小学生の頃、二年間ほど地域のコミュニティセンターで囲碁教室が開かれてましてそこで囲碁を教わっておりました。転校してしまったのでその教室はやめたのですが、成人した現在でも趣味で囲碁を続けてます。

 

囲碁を続けてると言っても本気で打ち込んでる訳ではなく、ふとした時にちょっと「囲碁がしたいな~」と遊びの様な感覚です。そんな時に友人を誘ったり近所の囲碁サロンを訪ねたりと、たまに囲碁に触れる生活がおよそ10年程続いてます。

 

当記事では僕が囲碁を続けてきて感じた事や悩み、発見などおすすめのネット碁サイトをお伝えしたいと思います。今現在、囲碁を嗜んでる方もこれから興味があるから始めるかもしれない方も良ければ最後までお付き合いして下さると幸いです。

 

目次

 

 

囲碁を始めたきっかけ

ヒカルの碁って漫画はご存知ですか?

僕が小学生の頃、週刊少年ジャンプで連載していたのですがその漫画をきっかけに囲碁を始めました。

 

ヒカ碁は、主人公のヒカルがお爺ちゃんの家の倉庫を物色してた時、古い碁盤に血の跡を見つけて、その碁盤に宿っていた平安時代の天才棋士・藤原佐為(ふじわらのさい)に取り憑かれ、囲碁の世界に引き込まれる。大体のあらすじはこんなところです。

 

f:id:likekun:20170419043440p:plain

僕がヒカ碁を初めて読んだときは、囲碁のルールどころか【囲碁】の単語すら聞いたことがなかったです。そんな僕でもヒカ碁はすごく面白くて登場人物をカッコいいと感じ囲碁をやる様になりました。

 

ヒカルの碁はキャラクターがカッコよくてとても魅力的です。ストーリーも面白いので囲碁を知らない方でも全然楽しめちゃいますよ。興味のある方ははぜひ読んでみて下さい(^^)/

 

囲碁を続けて役立つこと

囲碁の対局(試合)は何時間もかかります。プロ棋士になれば、一試合に三日間かけることもザラです。とても長い時間、自分の攻めたい場所、相手から守りたい場所、先読みの流れを把握しなければなりません。休憩を挟むこともありますがその間も次の手を考えます。その為、持久力のある集中力、忍耐力が身に付きます。

 

子供の頃の僕は大変、落ち着きのない子でしたが囲碁を学んで行儀が良くなったと母が言ってくれました笑

 

f:id:likekun:20170419044203p:plain

囲碁ならではの発見

囲碁は碁盤・碁石・対局相手さえいれば何時間でも何十年でも楽しめる趣味です。ランニングコストはかからず初期投資さえ払えばいいのでお金のない若い世代にこそおすすめしたいです

 

f:id:likekun:20170419045305p:plain

囲碁は対局をする上でほぼ言葉を発さずに試合が成立します。最初の「よろしくお願いします」と「ありがとうございました」が最低限、必要なだけで相手とのコミュニケーションはほとんど必要としません。他の競技で全く言葉を交わさずに行えるものがあるでしょうか?

 

囲碁はルールさえ理解してればどんな人でも、病気で口が不自由な方でも、何十も年の差がある相手でも試合が成立する数少ない競技ですね。

 

f:id:likekun:20170419050126p:plain

趣味で続けていくうえで感じてる悩み

遊びとはいえ、本気で対局に臨むと一回の試合に1時間以上かかることがザラなので、ちょっとしたスキマ時間ではなかなか難しい。休日などのまとまった時間がないと取り組みにくいのが難点ですね。

 

次に囲碁棋士を困らせる悩みの種が対局相手の確保が難しい事です。友人に囲碁が出来る人がいない、または約束が取れなかった場合は囲碁は一人では出来ないのでどうしようもありません。

f:id:likekun:20170419051901p:plain

囲碁をパソコンで好きな時に おすすめのネットサービス 

囲碁歴10年の僕がおすすめするインターネットサービス【ネット碁】をご紹介します。

 

ネット碁の良い所はやはりPC、スマホ等のデバイスとネット回線さえあれば、24時間いつでも囲碁ができることです。プロ棋士による指導碁などコンテンツも豊富なので、ネットサービスを利用すればより充実した囲碁ライフを送れる事でしょう。

 

もっと囲碁が上手くなりたい、いつでも好きな時にやりたい、知識を深めたいという方はぜひ参考にして下さい。

 

無料で最強のネット碁 KGS

無料のネット碁は他にもありますがその中でも機能性で人気が高い碁会所【KGS

f:id:likekun:20170420031450p:plain

対局・観戦はもちろん碁盤のデザインがきれいで無料でありながらとても高いクオリティが人気です。また【KGS】には言語別の部屋があります。例えば英語部屋、フランス語部屋があるので正に世界中の人と囲碁が出来るのです。

以上の点から数あるネット碁の中でも【KGS】がおすすめできます。

ただサポートがユーザー任せなので、トラブルで困った時はご自分で解決できる力が求められます。また無料サービスにありがちな、一般ユーザーのマナーの悪さが少し目立ちます。

 

自分でトラブルを解決できるパソコンに強い方、他のユーザーのマナーなんか気にしないという方は【KGS】をどうぞ。

KGS Go Server

老舗ネットサービスのパンダネット

パンダネットで世界を相手に囲碁を打ってみませんか?

世界150ヵ国・会員8万人が利用する囲碁ゲームのパンダネット
対局・観戦をはじめ、棋力アップ間違いなしの学習メニュー、プロ棋士の指導碁や講座、入門、世界の囲碁ニュース、詰碁アプリ等々、充実したネット囲碁ライフを体験できます。
またパンダネットなら誰でも簡単に、いつでもどこでも世界中の囲碁ファンと対局が楽しめます。さらに、世界最大級の会員数を抱えるサイトなので、24時間いつでも自分の棋力に合った対局相手が見つかるのも魅力です。
20年の実績がある独自の段級位認定システムは大変正確。サポートセンターによる対局マナー重視の運営で安心して気持ちよく対局できます。
会員同士の対局の観戦や、プロ棋戦のライブ中継も観戦できますので、ちょっとした合間に、楽しみながら勉強にもなります。学習メニューも充実。定石検索、死活判定、形勢判断の機能も役立ちます。囲碁を覚えたい方のための囲碁入門もあります。
パンダネットで楽しい囲碁三昧、過ごしてみませんか!

パンダネットHPより引用

 f:id:likekun:20170420141337p:image

20年の実績を持つ老舗サイトのパンダネットがおすすめです。

パンダネットでは利用者の棋力アップに合った4つのコースがありそれぞれで利用できるコンテンツが分けられてます。

 

例えば対局コースなら

  • 月額2000円
  • 対局、打ち放題
  • 月例囲碁大会、参加可能
  • 基本定石検索
  • 死活の神様 パンダ先生
  • 毎日一問

と大変サービスが充実してます。

スマホタブレットにも対応してるので出先でも好きな時に囲碁がやれちゃいます
大手の有料サービスなのでサポートも手厚く対応してくれます。ユーザーのマナーも無料サービスに比べて良心的なので快適に対局が楽しめることでしょう。
 

学生なら対局は無料!

「サービスが豊富でも月額がちょっと高いかな~」なんて思った方

ちょっとまった(`・ω・´)!

パンダネットには学生なら無料になる学生会員制度が用意されてます。

学生会員制度

対象 小学生~大学生の学生の方(年齢上限24歳まで)

入会方法 入会時に学生証または在学証明書のコピーの提出

 

こちらの学生会員制度に入会すると無料で対局が打ち放題になります。また入会されてから他のサービスが使いたくなっても別途課金することで利用可能です。

 

若い囲碁棋士の人は学生の特権をフル活用して好きな時に好きなだけ囲碁を楽しみましょう。

 

まとめ

 ネット碁は他にもありますが僕なりのおすすめを紹介させてもらいました。

世界中で囲碁の人口は上昇傾向にありますが、対して日本では衰退しつつあります。この記事をきっかけに囲碁をする人が増えてくれれば嬉しい限りです。

 

ネット碁のおすすめ、まとめポイント

無料で囲碁をするなら【KGS

 

サポート・マナー・豊富なサービスを重視するなら世界最大級のインターネット囲碁サロン『パンダネット』

 

それでは!快適な囲碁ライフを(^^)/